【おしらせ】「にいがた経済新聞」編集主幹を解任されました

更新日:7 日前

おしらせです。


2022年6月に就任した「にいがた経済新聞社」の編集主幹ですが、先日、突如解任される事態となりました。事情不明のままですが、まずは、みなさまにお知らせ申し上げます。


自分自身への解任であるにもかかわらず、事情不明となっているのは、今日に至るまで「にいがた経済新聞」から一切の連絡もなく、情報を遮断された状態であるという経緯があるからです。


毎週参加していた「編集会議」へのアクセスも断たれており、編集主幹という責任者でありながら、社内や編集部内で何が起こっているのか、判然としない状況にあります。


そもそも、解任の日付もはっきりしていない状態でありますが、みなさまにはありのままの状況をお伝えしようと、本日のお知らせに至りました。


現時点で判明していることは、私だけではなく、編集主幹として「にいがた経済新聞社」内に新設した「オプエド」コーナーの執筆者らも締め出されているということです。


寄稿していたオプエド編集委員も、一斉に解任された模様ですが、一名の契約解除の確認が取れただけで、他は定かではありません。正直なところ、「にいがた経済新聞社」の中でいったいなにが起きているのか、理解が追いついておりません。


地方からの新しい試みに今後の人生をかけて全力で応援しようと、新潟への引っ越しの準備を進めていた矢先の「解任」であり、私自身が混乱しており、詳細が報告できずに申し訳ない限りです。


また、新たに情報が入りましたら、みなさまにお伝え申し上げたいと存じます。


                                    2022年11月

                                     上杉隆拝








閲覧数:2,423回0件のコメント

最新記事

すべて表示