top of page

【おしらせ】警視庁に告訴状を提出しました。

本日(2023年2月10日)、不正アクセス禁止法違反等の被害事件について、上杉隆の代理人ら(高橋裕樹弁護士ほか)により、告訴状が提出されたことをおしらせします。


捜査中ということもあり、事件の詳細をここで記すことは控えますが、被疑者Yは、上杉を含む、何ひとつ非のない被害者たち4人の平和な生活を奪っただけでなく、人生そのものをも崩壊させました。


誰であれ、他人の平穏な生活を侵す権利は有しておりません。社会生活の秩序を破ってまで、我欲を満たそうとする被疑者Yのふるまいは断じて容認されるものではなく、被害の相談をしていたところ、今回の告訴状提出に至りました。


また、今回の事件では、Yと共謀したN弁護士の教唆も疑われております。仮に、本件に弁護士が関与したとしたら、なおさら許しがたい暴挙であり、社会の安寧のためにも、警察当局には厳正な捜査を望みたいところであります。


ご心配をおかけしておりますが、捜査に進展がありましたら、可能な限り、この場でご報告申し上げます。


なお、現時点では推定無罪の原則により、被疑者らの氏名は伏せて記しております。容疑者たちの改心と、平和な社会の到来を心より祈っております。


2023年2月10日 上杉隆

閲覧数:1,459回0件のコメント

Comments


bottom of page